東京国立博物館びょうぶとあそぶ@上野

2017/09/23 Sat

9月の頭に上野の東京博物館へ行ってきました。
子供はもちろん、私も初めての東京博物館です。


2017092135.png


↓東京博物館の前で記念撮影です。
長女が次女を撮影しました。
私が撮影するよりも良い笑顔でした(*^▽^*)


2017092136.png


この日は9月3日まで行われていた特別展の「びょうぶとあそぶ」が開催されていました。
私たちのはこの特別展の無料チケットが手に入ったので、終わる前に!と急いで来たのでした。


びょうぶとあそぶ


↓びょうぶとあそぶの部屋に入ると真っ暗で風が吹いていて、ふわっと言いにおいがしました。


2017092137.png


松林のイメージで鳥や雪が投影されています。


2017092138.png


幻想的な空間を通り過ぎた後、スクリーンの前に畳がある広い空間に出ました。


2017092139.png


広いスクリーンの前にはびょうぶがあり、国宝のびょうぶと同じ絵柄が印刷されていてすぐ近くで見られるようになっていました。
畳の前に座って水墨画の中に入りこんでいくような映像を楽しみます。


2017092140.png


次も国宝のびょうぶ、尾形光琳の「群鶴図屏風」をプロジェクションマッピングで楽しむコーナーです。



2017092141.png


プロジェクションマッピングで鶴が集まってくる映像が映し出されているのですが、その鶴が映像の前にいる人間の数と同じ数だけ集まってくるというものです。
さらに鶴の傍に行くと驚いて飛んで行ってしまうという仕掛けになっていて、子供向けバッチリになっていました(*^▽^*)
うちの娘たちもここで結構ハマっていました。


2017092142.png


この部屋の隅ではミニサイズの屏風と畳があり、自由に触って遊べるようになっていました。


2017092143.png


びょうぶとあそぶの特別展だけで1時間は遊んだでしょうか…。
他のお子さんがスルーする場所でも、うちの娘たちはじっくり遊んでいたので結構長居したと思います(^-^;


↓その後常設エリアのスタンプを押して遊べる部屋に行きました。


2017092144.png


ここでも延々と楽しむ娘たち…。
ハマると集中して楽しむので、こういう体験系の物があるのはとても助かります。


この後常設展示を娘たちと見て回りました。
また後日記事にします(写真OKなのでたくさん撮影しました)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

てこリス

Author:てこリス
食べ歩き大好き。
子連れなので持ち帰り中心です。
子育てしながらのんびり更新します。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 品川区情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
478位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スイーツ
40位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク