星の王子さまミュージアム@仙石原

2017/07/08 Sat

2017初夏 箱根ユネッサン旅行 ⑩「4年ぶりの星の王子さまミュージアム」


久しぶりの星の王子さまミュージアムへ行きました(*'▽')
前回の記憶が殆ど無いという次女。


2017061632.png


確かに次女は当時2歳でした。
長女は5歳だったので覚えていました。


2017061636.png


入るとすぐに庭園と古いフランスの街並みが再現されています。


2017061637.png


入場時に渡されるミニパンフにスタンプラリーが出来る形式になっていました。
ここのミュージアムは子供にはちょっと地味なので、
こういうスタンプラリーがあるだけでも喜んでいました。


2017061638.png


館内ミュージアムに入ってみました。
1階にはお話の内容がパネルで説明されています。


2017061639.png


印象的なセリフと一緒に星の王子様のイラストがあります。
娘たちは漢字交じりで読みにくそうだったので、私が全部読んであげました(*´з`)


2017061641.png


お話の中で飛行士が乗っていた飛行機も飾られていました。


2017061640.png


星の王子さまの大事なたった一つのバラです。
子供の頃、このわがままなバラのためにすべてをささげる王子様の気持ちが分かりませんでした(>_<)


2017061642.png


シアターで説明映像をちょっと見て、その後2階へと移動しました。
星の王子様の作者のミュージアムになっていました。
撮影禁止の場所が多かったので、殆ど写真は撮っていません。


↓最後の方だけ撮影可能になっていました。
王子様が巡る小惑星の十人の模型がありました。


2017061644.png


前回来た時はこの2階部分を娘達が号泣してしまって、
主人と抱っこしながら駆け抜けたので、全然内容を見た記憶がありませんでした(>_<)

お話の内容全て大人になってから理解する事ばかりでした。
世界観はファンタジーなのに現実的な価値観を感じられるお話です。


↓外に出てお城のようなお屋敷の前の庭園を散策しました。


2017061645.png


このお屋敷は作者のサンクテジュベリの生家を模したもののようです。
かなりのお金持ちだったんだ…、と何度もこのミュージアムに来てるのに初めて知る私 (笑)


2017061646.png


最後に入口近くにあるレストランに入ろうか迷ったのですが、
娘たちはおなかが減ってなかったようなので、入らずに帰ることにしました。


2017061648.png


売店では4年ぶりに定期入れを新調しました。
これでしばらくはまた星の王子さまの定期入れを使えます(*^▽^*)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

てこリス

Author:てこリス
食べ歩き大好き。
子連れなので持ち帰り中心です。
子育てしながらのんびり更新します。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 品川区情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
520位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スイーツ
41位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク