家族と過ごす白浜の宿 柳屋の和会席@南紀白浜

2017/04/15 Sat

2017春 南紀白浜パンダ旅行④「1日目 家族と過ごす白浜の宿 柳屋の和会席」


パンダの赤ちゃんに会いに行く旅行の1日目!
宿に17時頃戻り、19時の夕飯に備えてお風呂に行きました。


<2017040923.png


こちらの宿は温泉の源泉かけ流し。
温泉がとても良いという評判通り、本当に肌がつるつるになる気持ちの良いお風呂でした!
2泊しましたが、一番印象に残ったのは温泉です(*´з`)


温泉に上がった後、急いで夕食を食べにレストランに向かいました。
JALパックの宿泊プランに和会席の夕食をつけていたのでした(1泊だけ)


2017040924.png


↓こちら大人用の和会席。
食前酒に梅酒、先附はマグロのしぐれ煮、前菜は梅のはちみつ煮を中心にした四種盛りです。


2017040925.png


鍋はブリのみぞれ煮。
席に着くと火をつけてくれます。


2017040927.png


お造りは布が掛かっていて乾燥しないようになっていました。
9種が1~2切れずつ乗っていて色々なアジが楽しめます。


2017040928.png


↓左から胡麻搾り(ゴマ豆腐のようなもの)
サザエの焼き物、牛焼き物です。どれも席に座ったら置いてありました。


2017040929.png


こちらの夕食の特徴は…
地元の素材にこだわっている!(献立表に細かく記載)
とにかく料理数が多い!食べきれない!
殆どが席に着いた時には準備されていて、ぱっと食べる事が出来る。
(人件費に削減にもなり効率的。いいと思います。工夫されている感じ)


2017040931.png


でも私がとっても残念に思うのは子供用会席です。
うちは4月で新1年と新3年になったので、小学生料金で申し込みました。
幼児用のお子様ランチにも変えられると記載がありましたが、
大人料金に近い価格の小学生料金、子供用の和会席がどんなのものかなと思い、変更せずにそのままのお料理にしたのでした…。


2017040932.png


実際は大人とほぼ同じ料理が出てきたのでした…。
「家族で過ごす…」と言う名前なので、子供用の和会席が出てくると思ったのです(>_<)


↓大人と違うのは前菜とお刺身だけ…。


2017040926.png


6歳になったばかりの次女は殆ど食べられませんでした…。
しかもおいしそうとも思えなかったらしくがっかりした感じでした。
(これは我が家特有の問題ですし、お子様ランチに変えなかった私の落ち度です)


↓大人も子供も共通のご飯です。
タイの漬け丼が出てきました!これは嬉しい!
でも後半に出てくるので私も子供も満腹で食べきれませんでした…。
他のおかずは最初から出てくるので、ご飯も前半に出してくれると助かったな~。


2017040930.png


↓デザートはキウイにみかん、アイスに手作り草餅です。


2017040933.png


これは子供たちに好評でした(#^^#)


おなか一杯になって私も主人も特に不満はありませんでしたが、
殆ど食べられなかった子供を見てお子様ランチに変えとけばよかった…と反省の母でした(>_<)
まあそれでも娘たちは満腹になっていたので良かったのですが(-_-;)


2017040934.png


ホテルに戻るとソファがエキストラベッドに変身していました。
ベッドが4つ揃ったので、それぞれ分かれて寝たのですが、6歳の次女が落ちないか心配で、エキストラベッドで次女と一緒に寝る事に…( ゚Д゚)
狭いわ、ぎーぎーきしむ音はするわで、あまり熟睡できない1泊目でした…。
スポンサーサイト
プロフィール

てこリス

Author:てこリス
食べ歩き大好き。
子連れなので持ち帰り中心です。
子育てしながらのんびり更新します。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 品川区情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
478位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スイーツ
40位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク