銀のぶどうの桜モンブラン@ラゾーナ川崎

2014/04/30 Wed

大井町のJR線路沿いにある桜並木の写真です。
満開の時に撮影しました。


2014041706.png


ここの桜とてもきれいです。
特に電車も一緒に見れるので、よく小さな男の子が嬉しそうに眺めてたりします(^^♪

もう4月も終わり。GW前半は飛び石連休だったのですが、
GW後半は長野の実家に帰ってのんびりする予定です。


*****


ラゾーナ川崎に行った時に銀のぶどうへ桜のモンブランを買いに行きました。


2014041701.png


結婚前主人と買って食べた記憶があり、懐かしくて買ったのでした。
たっぷりの桜餡でモンブランが作られている和洋折衷のケーキです。


2014041702.png


ただカットするとぼろぼろと崩れます(^-^;
なかなか綺麗な姿で写真を撮るのが難しかった~。


2014041703.png


栗きんとんの上に栗ダイス入りのクリームが乗っています。
その上に桜餡です。桜の香りが春を感じます(*^▽^*)


2014041704.png


長女と主人と一緒に切り分けて食べました。
次女にも分けてあげたかったのですが、拒否されたので(T_T)
次女にはゼリーを出して、夕飯の後に食べました。
スポンサーサイト

期間限定アイカツショップ2014@ラゾーナ川崎

2014/04/29 Tue

ラゾーナ川崎で出店されている期間限定のアイカツショップへ遊びに行きました。


2014041748.png


思ってた良りちょっと狭い出展ブースでしたが、周りはアイカツキャラの華やかなパネルで飾られていました。

あまりよく知らないキャラですが、↓三ノ輪ヒカリちゃんが推されてたので次女と一緒にパチリ。


2014041749.png


長女はいちごちゃんと。
他にもいろいろなキャラと撮影を楽しみました。


2014041753.png


この後アイカツカード風写真を撮り、アイカツブランドの洋服などを物色。
でも服のサイズが大きい物しか残ってない上に高いし普段使いできないし、
結局服は何も買いませんでした(-_-)


せっかくなのでクジ引きをやることにしました。
次女はガラガラポン。残念がら外れて参加賞のポストカードを貰いました。


2014041750.png


長女はピンボール風ゲーム。
こちらもやっぱり外れ(>_<)参加賞はバッチでした。


2014041751.png


長女はマリアちゃんの四角いバッジを選んでいました。


2014041752.png


ちなみに次女はあおいちゃんのポストカードを選んでいました。


2014041754.png


その後すぐ近くにあるアイカツカードダスの端末で遊びました。
12機もあって、その多さにびっくり!
そんなにあるのに人が並んでいるのにもびっくり!


といっても並ぶ列は1列だけのフォーク方式だったので、回転は凄く早かったです。

ミスドのクロワッサンドーナッツ@青物横丁

2014/04/27 Sun

愛猫テコが無くなってから1週間たったので、娘たちと一緒にお参りに行くことにしました。
青物横丁にある真了寺というお寺です。


2014042701.png


お寺にある城南ペット霊園に火葬と埋葬をやっていただきました。

↓ここのお寺には立派な鳥居のような門がありました。


2014042702.png


門の左右には象が付いていて、次女が「ぞうさんだ!」と喜んでいました。

ゆっくりお参りしたかったのですが、到着してすぐに長女が「トイレ~」と言うので、
初めて訪れるお寺のトイレを借りるのも何なので^^;、すぐお寺を後にすることになりました。
また改めてゆっくりお参りすることにします((+_+))


*****


お参り前にお寺の近くにあるミスドでドーナッツを食べました。
(ここでトイレに行っていれば良かったのに…(-_-))


目当ては新しくミスドで発売されたクロワッサンドーナッツです。
娘と半分ずつ食べようかと思ったのですが、二人とも拒否。
それぞれ食べたいドーナッツを主張するので、仕方なく一人1個ずつ食べることにしました。


2014042704.png


3種類あるクロワッサンドーナッツからメープル&エンゼルホイップを選びました。


2014042705.png


中はサクサク。ホワイトホイップクリームが入っていて、サクサクの中にクリームの食感が広がります。
ただ掛かっているグレーズのメープルがドーナッツの下まであって、とにかく極甘!


2014042706.png


ちょっと胃もたれしそうなドーナッツでした。。。
やっぱり半分くらいでちょうど良かったかもしれません^^;


2014042708.png


娘たちは自分たちで選んだドーナッツをペロリと1個ずつ食べていました(-_-)
普段夕飯ではイヤイヤちょっとずつ食べる癖に!甘い物の時は違うんだから!

森長のどらどら巻き@長崎土産

2014/04/25 Fri

本ブログの名前は「TECO ROOM」テコルームです。
愛猫テコの名前を冠したブログです。
私がここ16年間開設したブログやHPの名前はすべてテコルームでした(*'▽';)


もうテコはいなくなってしまいましたが、暫くはこの名前で行こうと思います^^


てこ


↑死ぬ数日前に撮った家族写真です。
もう顔の筋肉が衰え、目が細くなってしまっています。
それでもいい記念写真となりました。大事な家族の一員です。


*****


さてまだめそめそしてる毎日ですが、育児もあり家事もあり仕事もあり、
日常は続いて行きます。グルメブログも再開します!


主人がよく長崎出張へ行くので、時々お土産をリクエストします。
今回はあんこを包んだ「とら巻き」をお願いしました。


とら巻き
美弥光製菓HPより


ーが。空港では見つからなかったようで、主人が買ってきたのは「どらどら巻き」


IMG_2188.jpg


なのに私は違う物という認識がないまま開封して、
「ええーーーこれじゃなあい!」と言ってしまいました。


IMG_2241_20140126011156b8a.jpg


「だから無かったんだってば」と主人に言われ、端を見るとよくわからない感じだったので
「えーあんこじゃないのか~」と思い切ってみると…


IMG_2242.jpg


あんこが出てきました!


IMG_2247_201401260111582ec.jpg


はちみつたっぷりのカステラをあんこで包み、さらにどら焼きで包んであり、
とら巻きよりも凝っているかもしれません(*'▽')


あんこ好きの次女と私はヤッターと喜んでいただきました。
とら巻きじゃないとがっかりしてごめんなさい(>_<)
どらどら巻きもとってもおいしいお菓子でした♪

愛猫てこの死

2014/04/22 Tue

去る4月19日土曜日明け方、私が16年間を共にした大事な猫、
ティー子こと「てこ」が死にました。享年17歳(推定)でした。


覚悟してしていたとは言え、まだまだ悲しみは深くとても落ち込んでいます。
それでも今のこの気持ちを残しておこうと今思っていることを書いてみることにしました。


テコとの出会いは約16年前。私が学生の時でした。
長野で野良猫をしていたテコと家の前で目が合い、顔半分が黒いテコを見て
「え?!この猫顏どうなってんの!?」と凄く驚いた記憶があります。


08-10-16_22-10~00
※写真は2008年テコ推定11歳のとき。


もうその時は成猫で、1歳くらいに見えました。
人懐こくて私の顔を見ると寄ってくるので、よく餌をあげてしまっていました。
ある日出会ってからまだ間もない時に台風が襲ってきた夜がありました。
私は心配になりテコを家にあげて一緒に過ごすことになりました。
それからテコは私の家をねぐらにするようになり、私にとってテコは半分飼っているような状態になったのです。


08-06-03_17-53~00


その後の春、テコに盛りが付いてしまったため、私は避妊手術を行うことにしました。
私は貧乏だったので綺麗な街の動物病院ではなく、怪しいぼろ家の動物病院で格安で手術をしてもらいました。
他の動物病院は一律料金だったのに、その病院だけは半額くらいの手術料金を設定していたのです。


その怪しい動物病院で手術を受けたテコは、手術後なかなか麻酔が切れず、
一晩だけですが下半身のみ麻痺が残った状態になりました。
意識はあるのでパニックで鳴いて暴れるテコを抱きしめ、申し訳なくてかわいそうで、
自分のエゴで勝手に避妊手術をしまったことを謝り「必ず最後まで面倒見るから」と誓ったのでした。


08-08-03_23-27~00


テコはとても賢くて私に懐いていて、お風呂に入るにも一緒に浴室に入り湯船に座って傍にいるし、
近くのコンビニへ行くにも一緒に付いてきて店の前で待ってるし、
私がインフルエンザで一人で寝込んでいるときも傍らで様子を見てくれていたし、
寂しい一人暮らしの学生時代に傍に居てくれた大事な相棒のような存在になっていました。


テコをずっと面倒を見るという約束通り、東京に就職が決まり実家に帰ることになった私は
テコを連れて東京へ戻ってきました。


08-04-06_21-37~00~00


この実家時代がテコにとっては受難の日々でした。
実家には先住猫の雌猫チャチャがおり、気が強いチャチャとはいつも喧嘩をしていました。
私は仕事で余裕がなく、朝から晩まで仕事仕事でテコの事は母にまかせっきりでした。


ある木曜日、私が出社しようとするとテコが付いてきました。
実家では長野同様、外へ自由に行き来できるようにしていたので、
テコは私に付いてきたくて、いつもよりも長く後を付いてきました。
「ダメだよ!帰りなさい!」と走って逃げたのですが、その場所はテコのテリトリーから
外れていたような記憶があります。


その晩テコは帰宅しませんでした。私は近所中探し回って家の中も探してました。
自責の念があり、ショックで「てこ~てこ~どこなの~!」と何度も近所をぐるぐる回りました。
それを見ていた母は猫を探す張り紙を作ろうとしてくれていました。
記憶力の悪い私ですが、この時のことは鮮明に覚えています。


翌金曜も帰宅せず心配してた矢先、土曜の朝大けがをしたテコが帰宅しました。
顎のあたりが潰れたようになっていたのです。
慌てて早朝でもやってる動物病院を探し、旗の台の田中動物病院へタクシーで向かいました。
病院では、バイクのような大きなものにぶつかって顎の骨が折れていること、
手術が必要だが成功するかわからないこと、
成功しても物を食べられるようにならないと生きられないこと、
が順番に説明されました。
「それでもいいので手術してください」とお願いして、私は土曜出勤のため会社へ向かいました。


08-01-23_11-19.jpg


私はテコが帰ってきてくれて嬉しかったところへ死ぬ可能性が高い怪我と聞かされ、
その落差で非常にショックを受けていました。
会社へ向かう道すがら、一目もはばからず嗚咽しながら歩いたのを覚えています。


それが2003年前後だったと思います。テコ推定5~6歳の頃でした。
幸いにもテコの手術は成功し、顎の状態は良くなりました。
それでもテコは入院中ご飯を食べようとせず、ずっと点滴で生かされていました。
医者には「これでは退院しても生きられない」と言われてしまいました。


それでも医師と相談してお試しでテコを退院することになりました。
凄く心配でしたが、帰宅したテコは母と私が見守る前でペットフードをガツガツ食べたのでした。
翌日から普通に食べるようになり、テコは病院に戻ることなく完全に回復することができました。


仕事が忙しくて母に見舞いを頼んだり、医者にまかせきりだったり、この頃の私は
本当に良くない飼い主だったと思います。母と田中先生にはとても感謝しています。
田中動物病院は設備が整っているのに料金も良心的で信頼できる良い病院でした。


08-08-01_19-39~01


私はその後テコを連れて結婚し、またもや引っ越して主人と同居を始めました。
テコにとっては3件目の家です。
この家はマンションだったのでテコを完全家猫にしました。
テコは外に出たいと夜鳴きをするので、私は週末にテコにリードをつけて散歩をするようになりました。


たったの2年でしたが穏やかで幸せな毎日でした。


私たちの間に長女が生まれ、すぐに今の家に引っ越すことになりました。
テコにとっては4件目(本当に連れまわしてごめんね)。
ここでは赤ん坊の子育てと猫飼育のいろいろな困難が待っていました。


清潔にしたいと気が立っている私、老猫になり毛が多く抜けだしてきたテコ。
猫第一だった生活から子供優先の生活になり、
実家へ帰るにもテコがいるから家を長く開けられないし、
テコの夜鳴きは日に日に酷くなるし、
次女には猫アレルギー因子も見つかり(結局今日まで発症はしませんでしたが)、
何度も何度も「テコを実家に預けようか」と考え迷い、そのたびに
「いや私は10年以上前に最後まで面倒見ると誓ったじゃないか」と打ち消してきました。


08-04-06_21-37.jpg


そうして何とかここ数年は迷いながらもテコと一緒に住んできて、
そして今最後まで看取ることができて、ほっとしたと同時に今大きな喪失感に襲われています。
これがペットロスというものなんだと、やはり16年間は長かったんだな~とぼんやり思います。


死ぬ間際に力を振り絞っておでこを私の手に擦り寄らせたテコに
「ずっと一緒にいてくれてありがとう」と伝えることができました。
まだ家にテコがいないという現実が受け入れられませんが徐々に受け入れて行こうと思っています。


ずっと10年以上、テコのサポートをしてくれた母と、
決して美猫とは言えない夜鳴きのうるさいテコを受け入れてくれた主人に感謝です。
そして子供たちも幼いながらも私の気持ちを汲み取って一緒に泣いてくれました。
どうか二人にテコの記憶が残るように願っています。
プロフィール

てこリス

Author:てこリス
食べ歩き大好き。
子連れなので持ち帰り中心です。
子育てしながらのんびり更新します。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 品川区情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村

最新記事
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
606位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スイーツ
50位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク