銀かつ工房の銀かつサンド@箱根強羅

2017/07/09 Sun

2017初夏 箱根ユネッサン旅行 ⑪「3日目 銀かつ工房の銀かつサンドでランチ」


6月の箱根旅行最後の記事です。
星の王子さまミュージアムに行った後、路線バスに乗って、強羅まで戻ってきました。
道も混んでなくて20分程度で到着です。


強羅駅まで来て、ちょっと遅めのお昼ご飯を取るのにお店を探しました。
本当は田村銀かつ亭に行きたかったのですが、待ち時間が長そうだったのでその隣の銀かつ工房へ入りました。


2017061649.png


こちらは軽食のお店です。
座る席もありますが、カジュアルな感じ。


2017061652.png


一番おいしそうな銀かつサンドを注文することにしました。


2017061655.png


富士屋ホテルのパンが使われているそうです。
トンカツは米油で揚げられているとの事。
豚肉は柔らかくて、ふんわり食パンとの相性ばっちりでした。


2017061653.png


それから銀かつバーガーとメンチカツバーガーも注文です。


2017061654.png


トンカツとメンチカツのバーガーなので、
見た目だけだとどっちがどっちか分かりません。( ゚Д゚;)


2017061656.png


それからポテトです。


2017061657.png


サンドとバーガー二つを家族4人で分けました。
1個1個のボリュームがあるので、おなか一杯になりました。


2017061659.png


本当は豆乳ソフトクリームとか箱根シュークリームとかを食後に食べたかったのですが…。


2017061658.png


おなか一杯なのと、帰りの電車の時間が迫ってきていたので、
今回は甘い物は断念しました(>_<)


そこから登山鉄道と新幹線を乗り継いで帰宅しました。
普通の週末の箱根旅行、かなり疲れましたが楽しかったです♪
スポンサーサイト

星の王子さまミュージアム@仙石原

2017/07/08 Sat

2017初夏 箱根ユネッサン旅行 ⑩「4年ぶりの星の王子さまミュージアム」


久しぶりの星の王子さまミュージアムへ行きました(*'▽')
前回の記憶が殆ど無いという次女。


2017061632.png


確かに次女は当時2歳でした。
長女は5歳だったので覚えていました。


2017061636.png


入るとすぐに庭園と古いフランスの街並みが再現されています。


2017061637.png


入場時に渡されるミニパンフにスタンプラリーが出来る形式になっていました。
ここのミュージアムは子供にはちょっと地味なので、
こういうスタンプラリーがあるだけでも喜んでいました。


2017061638.png


館内ミュージアムに入ってみました。
1階にはお話の内容がパネルで説明されています。


2017061639.png


印象的なセリフと一緒に星の王子様のイラストがあります。
娘たちは漢字交じりで読みにくそうだったので、私が全部読んであげました(*´з`)


2017061641.png


お話の中で飛行士が乗っていた飛行機も飾られていました。


2017061640.png


星の王子さまの大事なたった一つのバラです。
子供の頃、このわがままなバラのためにすべてをささげる王子様の気持ちが分かりませんでした(>_<)


2017061642.png


シアターで説明映像をちょっと見て、その後2階へと移動しました。
星の王子様の作者のミュージアムになっていました。
撮影禁止の場所が多かったので、殆ど写真は撮っていません。


↓最後の方だけ撮影可能になっていました。
王子様が巡る小惑星の十人の模型がありました。


2017061644.png


前回来た時はこの2階部分を娘達が号泣してしまって、
主人と抱っこしながら駆け抜けたので、全然内容を見た記憶がありませんでした(>_<)

お話の内容全て大人になってから理解する事ばかりでした。
世界観はファンタジーなのに現実的な価値観を感じられるお話です。


↓外に出てお城のようなお屋敷の前の庭園を散策しました。


2017061645.png


このお屋敷は作者のサンクテジュベリの生家を模したもののようです。
かなりのお金持ちだったんだ…、と何度もこのミュージアムに来てるのに初めて知る私 (笑)


2017061646.png


最後に入口近くにあるレストランに入ろうか迷ったのですが、
娘たちはおなかが減ってなかったようなので、入らずに帰ることにしました。


2017061648.png


売店では4年ぶりに定期入れを新調しました。
これでしばらくはまた星の王子さまの定期入れを使えます(*^▽^*)

箱根姥子で朝食を食べて星の王子さまミュージアムへ

2017/07/06 Thu

2017初夏 箱根ユネッサン旅行 ⑨「 箱根姥子で朝食を食べて星の王子さまミュージアムへ」


6月の中旬に家族で週末旅行へ行った箱根です。
会社の保養所で土曜の夜に1泊しました。
夕食の後、大涌谷で買った黒たまごを食べました。


2017061621.png


私は夕飯でおなか一杯だったのですが、子供たちは元々たくさん食べてないからか、
時間がたったら平気で黒たまごを食べていました。


2017061624.png


その日の夜は温泉も入らず(ユネッサンでもう温泉はいいやという感じだったので)
そのまま寝て、翌朝家族4人で大浴場に入浴しに行きました。


2017061625.png


朝風呂はすがすがしくてサイコーでした(*^▽^*)
ばっちり眠気も取れて、目が覚めました。


2017061629.png


それから朝食へ。
洋食と和食から選ぶ事が出来ます。
我が家は4人とも洋食を選びました。


↓朝食料金は大人子供と倍近く違うのですが、
朝食のメニューは殆ど同じ内容でした。


2017061626.png


↓左:サラダにヨーグルトにパンが付きます。
右:飲み物はセルフで飲み放題です。
トマトジュースもあるので、久しぶりに飲んでみました。


2017061627.png2017061628.png


食べ終わってチェックアウトをした後、
路線バスで星の王子さまミュージアムへと向かいます。


2017061631.png


ここでハプニング発生。
到着してすぐに写真を撮ろうとした私が「デジカメが無い!」と気が付きます。
最後に触っていた次女は、宿の椅子の上に置いたとの事。
でも私が退室するときに見て回った時はデジカメはありませんでした。


これは見落としたのかもと思い、大慌てで宿に電話しました。
しかし既に清掃が入っていて、部屋には忘れ物は無かったとのこと。
じゃあ荷物に入っているのかも!と思い、家族全員で全部の荷物を確認しました。
一そしたら小さな袋に入っているデジカメが次女のリュックから発見されました…。


2017061634.png


次女は自分じゃないと言い張っていたのに
結局次女の荷物からデジカメを発見して私は非常に不機嫌になりました(-_-;)


2017061633.png


プリプリ次女に怒りながら入園する私でした( ;∀;)


私もポカミスが多いのでそれは仕方ないのですが、
次女の自分は悪く無いという態度に腹がたったのです。


2017061635.png


折角楽しみにしてた星の王子さまミュージアムなので
怒りを鎮めるまで15分程必要でした(>_<)


続きます。

大涌谷からバスで保養所へ@箱根姥子

2017/07/04 Tue

2017初夏 箱根ユネッサン旅行 ⑧「会社の保養所でゆったり洋食フルコースの夕食」


初夏の箱根旅。続きです。
土曜の夜は私の会社の保養所に1泊泊まります。


今回取れた部屋は広~いリビングにダイニングが付いています!


2017061610.png


和室にお布団が敷けます。4人分まで寝れる広い和室です。


2017061611.png


それとは別にベッドルームもあります!
2LDの部屋です!


2017061613.png


廊下も長くて広い…。
娘たちは「ここに住みたい!」とか言っていました( ;∀;)


2017061612.png


保養所に来ると無料でで楽しめるカラオケや卓球場があるのですが、
私たちの到着が遅すぎて、既に全て埋まってしまっていました(>_<)
次は15時半くらいに到着しなくては…。


夕飯は今回は洋食フルコースを選びました。


2017061614.png


↓娘たちはスープとデザート付きのお子様ランチです。
小さい子向けですが、お子様ランチじゃないと量が食べられない小食な娘たちです。


2017061615.png


スパークリングワインで乾杯です。
このワインおいしかった!
ミニボトルで500円という破格の安さでした(*^▽^*)


2017061616.png


↓前菜は左:牛肉のリエット。バケットの上に乗っていました。
右:菜の花とマグロのバロティーヌ。タケノコ添えです。


2017061617.png2017061618.png


↓左:ワンタン入りコンソメスープ
右:鰆のグリルの岩海苔ソース
和風でさっぱり、量も少な目でちょうど良い魚料理でした。


2017061650.png2017061619.jpg


↓左:国産牛のビーフカツ
右;食後のコーヒー
ビーフカツは柔らかくて食べやすいメインでした。


2017061619.png2017061622.png


↓デザートは抹茶のケーキとアイスでした。
栗の甘露煮も添えてありました。


2017061620.png


ホテルの部屋は広いし、料理もフルコースでおいしくて、
なのに宿泊代はリーズナブルで最高でした(*^▽^*)


初夏の箱根旅行 大涌谷の黒たまご

2017/07/02 Sun

2017初夏 箱根ユネッサン旅行 ⑦「小涌園 森の湯に入浴してからバスとロープウェイで大涌谷へ!」


6月中旬の初夏の箱根旅行です。
初めてのユネッサン、娘たちはとても気に入ったようでした。


2017061577.png


ずっと入っていたい気持ちもありますが、
2日目の宿への移動の体力も考慮して14時頃ユネッサンから森の湯へと移動することにしました。


2017061580.png


水着で移動することが出来ますが、森の湯には脱水着機がありません。
水着は森の湯で脱ぐ人が多いのにこれは超不便でした。


森の湯は趣があって、やっぱりたくさんのお風呂の種類がありましたが、
ユネッサンの後だと正直そこまで楽しくはない感じ…。


2017061609.png


一通りざっと入って休憩室でちょっと休んでから出発することにしました。
楽しかったユネッサン。また来たいけれどちょっと遠いかな…。
あと脱水機は本当に増やしてほしいです。ユネッサンでも1台だけしか無くて裸で皆行列してました(>_<)


脱水しきれてない重い水着と2泊分の荷物をそれぞれ持って、
ユネッサンを後にしました。


目指すは大涌谷です。
小涌園前のバス停から路線バスに乗って、そのまま大涌谷で降りようかとバスの中で話していると、
なんとボタンを押していないのに早雲山駅でバスが停車しました。(乗降するお客さんはいないのに!)
バスの運転手さんが私たちの会話を聞いていてくれて
「お客さん、大涌谷駅までこのバスで行くと30分以上の渋滞に巻き込まれます。
 このまま早雲山駅でロープウェイに乗った方が早いですよ」と教えてくれたのでした。


2017061601.png


バス酔いしやすい子連れにはとても嬉しいアドバイスでした。
運転席のすぐ後ろに座っていて良かった~(*^^)v
とても親切な運転手さんでした。


ロープウェイはそこまで混んでなく、順調にすぐ乗ることが出来ました。


2017061602.png


強風でロープウェイが揺れて超怖かったのですが、何とか大涌谷に到着!


2017061603.png


前に来たのは去年の11月です。
娘たちはよく覚えていて、「あ~!黒たまごキティちゃん!」と喜んでいました。


2017061604.png


とにかくここでは風が強くて強くて!
帽子も飛ばされそうだったので、早々に脱ぎました。


2017061605.png


そんな強風の中「黒たまごを食べたい!」という娘たち。
「え~!外でただ立っているだけでも辛いのに、ここで玉子のかわをむいて
塩を掛けて食べるの~!」と私は反対しましたが、
やっぱり折角だしね…と食べる事にしました( ;∀;)


2017061606.png


大涌谷からのロープウェイはメンテナンスで運休中でしたので、
ここから先に向かうにはバスしか交通手段がありません。

私たちはロープウェイの代替バスに乗って、宿のある姥子駅へと向かいました。


2017061607.png


道はとても空いていて、10分程で姥子に到着です。
さらに降りた先にはロープウェイの職員の方が二人待機していて、
どちらの方向に行ったらいいかアドバイスしてくれました(*'▽')


2017061608.png


バスを降りてから歩くこと15分程。宿に着いたのは17時近く。
想定よりも少し遅めの到着となりました。


続きます。
プロフィール

てこリス

Author:てこリス
食べ歩き大好き。
子連れなので持ち帰り中心です。
子育てしながらのんびり更新します。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 品川区情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
525位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スイーツ
42位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク